赤系でまとめた爪

様々な種類

ベースコートを塗る

カルジェル

カルジェルとは人工爪のネイルのことを言います。
このカルジェルはエクステンションネイルと呼ばれています。
二枚爪や、地爪が折れやすい爪にこのエクステンションネイルは最も適しています。
カルジェルは、他のネイルのように、爪の長さを出していくものではありません。
ジェルで自分の爪を保護して少しずつ伸ばしていきます。
直接自分の爪にジェルを塗るので、仕上がりはとても自然になります。
自分の爪にマニキュアを塗るという感じで楽しんでいくことが出来ます。

バイオジェル

バイオジェルもカルジェルと同じジェルネイルの仲間です。
特にこのバイオジェルは、ジェルネイルの中で最も爪に優しいものです。
薄い爪や二枚爪に最適です。なぜなら、爪の補強をしてくれるからです。
バイオジェルは、つけ心地がとても軽いです。ですから、感覚はマニキュアを塗っているようなものです。
これまで使われてきたジェルネイルよりも自然で、違和感を覚えることはありません。
カルジェルよりも爪の長さを出すことが出来、柔軟性に優れています。
また、強度が高いので割れることはありません。
手入れも全く行う必要がないのです。

スカルプチュア

スカルプチュアは元々爪が弱い人の為に医療目的で使用されていたものでした。
しかし、最近ではネイルをより理想に近づけるために、最も選ばれることが多いです。
スカルプチュアのメリットとしては、自分の爪に合わせて長さを出していきながら形を調整できるということが上げられます。
また、剥がれやすいつけ爪と違って、密着性もあります。
見た目はとてもキレイに仕上がります。

Copyright(c) 2015 ネイルは、初心者やサロンでも簡単に出来る. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com